スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膠原病内科へまわされる

2014.06.23.10:12

眼科の担当医G先生に渡された紹介状片手に
6駅先のK総合病院の火曜限定・膠原病内科へ。

比較的近所に膠原病の専門医が来てくれる病院
があったのは不幸中の幸いかな?( ∩ˇωˇ∩)

これで都内だったり車で行かないと・・・・・・な場所
だったら、病院掛け持ちなんてやってらんねー!
とやさぐれたことでしょう。近所でラッキー♪


膠原病内科の担当医はK先生。若い(多分)

悪口ではないんですけど、アンタゆとりだろう!
と20歳で中途入社したせいでほぼ同世代の
ゆとり新卒を見る羽目になった謎の中堅社員の私は、
話し方で即座に察しました。

・・・これ悪口かもしれない(;´_ゝ`)

よく言えば、フレンドリー?なK先生曰く。

K先生:
「坑核抗体」という数値が異常だったので専門医へ
という医者業界通常フローの判断だね。
眼科のG先生はナイス判断じゃん♪ご丁寧に眼底の
画像つけてくれてるけど、僕は内科医だから
見てもわかんないんだよねー(だから見ない)


そのまま、ではないけど別に患者に言う必要も
なさそうなことを上から目線だったのは間違いない。
もし仮にうちの社員だったら説教してたわ。マジで。

「坑核抗体」というのは、本来異物ではない筈の
自分の細胞核の成分を敵と勘違いして攻撃して
しまうものだそうです。

そして、膠原病というのは自己免疫疾患の総称で、
膠原病患者の9割はこの「坑核抗体」が異常値。

ただし、「坑核抗体」の数値が異常でも健常な
人もいるので、この数値だけでは膠原病かどうかは
判断できないそうです。他の抗体を調べてみないと
わからないそうで、またまた血液検査になりました。

5本もとられた(´;ω;`)
今月だけで10本(。>д<)


あ。そうそう。
採血室では、意外な人と再会♪

高校3年間同じクラスだったAちゃんが
理学検査技師?としてK病院で働いてるそうで

名前見てもしかして・・・と思って来てみた~!

と採血室に来てくれたのでした(笑)

それってもしかして検尿のカップに貼られた
シールかな・・・w(´・c_・`)

とちょっぴり恥ずかしい気持ちになりましたが
久しぶりに元気そうなAちゃんに会えて
嬉しかったです(*´・ω・`)b

つい最近開かれた同窓会は、こんな情況なので
不参加しちゃったので、まさかこんな場所で
再会するとは思ってもいませんでした。


結果は24日。
スポンサーサイト

医者に振り回される

2014.06.16.19:07



けっこうがっくりきてる。




私はこんな目にあうようなことをしただろうか?


more...

蛍光眼底検査

2014.06.14.20:36

◆6月13日 大学病院@眼科


造影剤を注射して眼底写真を撮る検査を受けてきました。

まずは視力検査。

慣れるまではどこが光っているのかもわからなくて焦りました。
もともと視力がよかったので見えないのは結構ストレス。

上か下か・・・うーん。。。

なんとも歯切れの悪い答え連発。何個か勘で答えちゃった。

瞳孔を開く目薬を何度かさし、造影剤のアレルギーを見るために
ちょっとだけ皮下注射と診察。

先生が、ドラマで見るオペするような格好をしていて、
一瞬ビビるww

よく考えたら外科だから全然不思議なことなかった(;´_ゝ`)


血液検査の結果も、白血球の数値が高くて間違いなく
体のどこかに炎症がある数値とのこと。怪我してないか等
確認されて、検査へ。


蛍光眼底検査っていう名称や、薬が残ってる間は顔が黄色くなる等
聞いていたので、どんな色なんだろうww蛍光ペンの黄色を
イメージしてたのに、赤い薬でちょっとがっかり。

バッシャバシャ写真をとられ、終わった後しばらくは
赤いセロファン越しに見ているようで面白かった~!


詳しくはわからないけど、やはり先生は唸っていて。
炎症が見られるそうで、副作用はあるもののステロイドを服用か
点滴するかの治療になるみたいです。

教授不在のため、月曜日に担当医と教授とで治療方針を決める
そうです。また朝から病院かぁ( ´△`)

治療方針を決める、ということは病気確定なのね、と
ショックはショックですが、はやく治療して元気になりたい!

やはり脳は異常なし

2014.06.12.19:42

◆6月10日 大学病院@脳神経外科

MRIの結果を持参したら、検査なしになりました♪

何しに来たの?的な空気で、知らんわwと思いながら
一通り説明をし、MRIもやはり異常なしとのことでした。

時間とお金の無駄だった・・・orz


◆6月11日

久しぶりに出勤。
久しぶりにPC見たら、更に見えなくなってたことが判明。

メール一通読むのも作るのも、とても時間かかかる。
打ち合わせに呼ばれても資料が見えなくて話について行けない。

私は自分の会社からお客様先に出向している立場なので、
客先の会社でこの状態って、お客様からしたら“チェンジ”
って思われるんじゃないの?

ぐぐったら、入院の可能性もある。
入院したら休職かなぁ。
国指定の難病の可能性もあるらしい。難病って。
一生付き合わないといけないの?

最悪失明もあるなんて・・・。
失明したらどう考えてもいまの仕事続けられない。辞めるしかない。
でも、じゃあ何の仕事ができるんだろう?
眼が見えていても就職難なのに。せめて見える内に情報集めて
転職先見つけた方がいいんじゃないの?失明の可能性が
あるのかだけでも先に教えて欲しいのに。。

未来も不安。今もこのパフォーマンスでお給料もらっていいのかな?
私はここにいてもいいのかな?


精神的にガタガタになってしまいました(´・ω・`)

上司に泣きついたら、速攻で更に上の上司たちを呼んでくれて
慰められました笑。ついでだから心配なこと全部話してみた。

・チェンジはしない。一時的に離れることはあってもチェンジはない
・会社として、出向先には理解をしてもらうよう説明する
・万が一、失明しても辞める必要はない。クビは絶対ない。
その時は見えないなりの働き方を考えていきたい。
・何も心配せず、治療に専念して欲しい

とりあえず、クビはないって聞けてだいぶ安心しました。
職を失ったら、治療も安心して受けられないですからね(*´・ω・`)b


最近、偏頭痛も頻発していて市販薬を飲んでいたのですが
どうやら薬物乱用頭痛になっていたようで、薬飲まないように
言われています。それにしても誤解受けそうなネーミング。

この日も飲まないように我慢していたけど、どうにもこうにも
痛い、意識も朦朧とする、でも仕事は何も終わらない・・・・・・
緊急事態な案件も舞い込んできて、帰るわけにもいかない・・・・・・

ギブアップしちゃいました。
仕事でいつも助けてもらってる先輩に、泣きながら電話。

やらなきゃいけないのに、具合悪くて立てない助けて(´;ω;`)


頭痛くて考える余裕もなかったとはいえ、近くの同僚には
ヘルプ出せず、別フロアにいる人にいきなりそんな電話して
さぞかしビックリしたと思います・・・反省してます。


今後は安全に帰れる体力が残ってるうちにギブアップしよう。。。

大学病院の眼科へ行きました

2014.06.09.15:26

大学病院行ってきました。8時半に行って終わったの13時半。
診察4回もあって疲れた~(;´_ゝ`)

結論から書くと、これから検査生活がつづきます(´・ω・`)

6/10:脳神経外科@MRI
6/13:眼科@蛍光眼底検査
6/18:眼科@視野検査

眼なのか脳なのか、はたまた感染症なのか血液なのか・・・
まだわからないらしい。


目の検査たくさんと胸部X線と採血、検尿を済ませて帰宅~。

せっかく会社休みもらってるし、後回しにしてた歯医者さん
に行って、念のため土曜日に撮ってもらったMRIをCDに
焼いてもらって来ます。何かの役にたつかもしれないし。

もう結果、大丈夫だった!は期待しないけど、
大したことないのを祈るばかりです。

脳は異常なし!

2014.06.07.13:10

昨日、眼科で脳腫瘍を疑われ、
今朝から脳神経外科にかかってました。

MRI撮って、もう、死刑判決でも受けるのかって気分で
結果をまってましたが、、、


異常ありませんでした~っ!

紹介状の眼底写真を見ると、普通これは脳腫瘍なんだけどね、
でもMRIには何も映ってないし、キレイですよ!

と言ってもらい、安心しましたっ(´;ω;`)!

眼科で経過観察するように、ということだったので、
早速、眼科へ次いつ行けばいい~?電話をかけてみたら、

詳しく検査するからすぐ来て!
今度は大学病院に紹介状書かなきゃかも。

と言われ、眼科に来てます。
そこの大学病院、地元ではすこぶる評判悪くて
出来れば行きたくない。。。

ぷち修羅場続いていますが、とりあえず最悪の事態は免れたかな?


大学病院行かなくて済みますように!

more...

病気なの?(´;ω;`)な近況報告

2014.06.06.18:30

しばらく放置してますが、まだしばらく放置してしまうので
近況報告だけ。。。

呪われてる?!と疑いたくなるくらい、5月中旬から色々と
体調悪くて、今かなり落ち込んでます。。

とりあえず記録でブログ書いとこ。


1.低音障害型感音性難聴
・5/9 朝 発症
・会社の近くの耳鼻科医院を新規開拓
・ぶんぶん!と団扇で力一杯扇いでる風のような音の耳鳴り
・ググったら、突発性難聴が出てきて焦る
・試しに音楽をイヤホンで方耳ずつ聞くと左の音程が狂ってる
・聴力失ったら、と考えたら絶望的な気分になり、パニックで泣く
・最初は左耳のみ、次第に頻度があがり両耳とも四六時中鳴る
・プールで潜ってるような閉塞感
・両耳とも低音の聴力が基準以下
・別名ストレス難聴とか笑えるwけど会社には言いづらい、、、
・ストレスでなるのに耳鳴りがストレスになって悪化する人多し
・漏れなく私もキィー!となる
・素直に通院してたけど、もう慣れたわって頃に首痛すぎて
薬や通院どころではなく放置。
・今も時々鳴るけど、確実に減ってるので様子見中
・悪化したら地元の耳鼻科をセカンドオピニオンに検討


2.痛めた記憶のない首の激痛
・5月中旬~末
・会社近くの整骨院新規開拓
・原因不明、首がガッチガチで動かせないほどの激痛
・歩くと頭蓋骨と首の骨がずれてる?と思うほどポキポキ鳴る
・起きてても寝てても痛い。すごい痛い
・それでも横になってる方が重力の関係か楽
・こんなにG(重力)を感じたり、恨んだこと、ないよ
・帰宅中、家の近くで痛すぎの限界を越えてしまい号泣。
・ヘルプで迎えに来てくれた妹と、たまたま遭遇してしまった
お隣のおじさんにドン引きされる中、泣きじゃくりながら帰宅。
・今はあまり痛くありません


3.偏頭痛と突然の視力低下
・5月末~現在
・もともと偏頭痛で頭痛外来かかってたものの、ここ数年はひどい
頭痛発作もなく、たまにあっても市販薬で乗り切れてた。
・毎日毎日痛い!痛くて眠れない
・視界がちょっとおかしい。明るすぎて見えづらい。
・PCの画面とかヤバイ、仕事にならん( ;∀;)
・時々真っ白にホワイトアウト
・裸眼で1.0あった視力が、あからさまにぼんやりとしか見えない


偏頭痛のせいか、頭と関係なく視力も問題起こしてるかわからないため
久しぶりに頭痛外来へ。

たぶん視力低下も偏頭痛のせいかな?まだ若いし、脳出血でも
なさそうだから、一ヶ月投薬してみてMRIも検討しましょう、
と診断。眼科は一応行った方がいいということなので
その足で眼科へ。


眼科にて、視力検査で衝撃の事実判明。


え!左の視野の一部がグレーに欠けてる・・・!


呆然としながら診察を受けて、写真を撮ってから
説明をされましたが、もう、泣いちゃいそうでした(´;ω;`)

・頭痛がひどかったこと
・視神経が腫れてる
・腫れた視神経に圧迫されて血管うっ血
・ちょっと出血あり
・網膜のむくみ

眼科どうこうよりも、脳圧が上がっている可能性があるため、
とにかく早くMRIを撮るべき。これから脳神経外科の病院に
行きなさい、と紹介状を渡されました(´;ω;`)


いかんせん視力があれなので運転怖いから、親に電話。
説明してたら涙でてきた。
病院出てちょっとめそめそ泣いた。

脳神経外科へ行ったものの、運悪く金曜PMは脳神経外科は休診。
明日、朝から脳神経外科へ行きます(´;ω;`)


どうしよう、どうしよう(´;ω;`)
不安すぎる(´・ω・`)
プロフィール

エメ

Author:エメ
千葉県北西部の田舎でのんびり手作りせっけんを趣味で作っています♪
2013年9月、AMSハンドメイド石けんマイスター認定されました!ソーパーデビューして日は浅いですが、楽しく作ってます(〃^ー^〃)ゞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。