スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛍光眼底検査

2014.06.14.20:36

◆6月13日 大学病院@眼科


造影剤を注射して眼底写真を撮る検査を受けてきました。

まずは視力検査。

慣れるまではどこが光っているのかもわからなくて焦りました。
もともと視力がよかったので見えないのは結構ストレス。

上か下か・・・うーん。。。

なんとも歯切れの悪い答え連発。何個か勘で答えちゃった。

瞳孔を開く目薬を何度かさし、造影剤のアレルギーを見るために
ちょっとだけ皮下注射と診察。

先生が、ドラマで見るオペするような格好をしていて、
一瞬ビビるww

よく考えたら外科だから全然不思議なことなかった(;´_ゝ`)


血液検査の結果も、白血球の数値が高くて間違いなく
体のどこかに炎症がある数値とのこと。怪我してないか等
確認されて、検査へ。


蛍光眼底検査っていう名称や、薬が残ってる間は顔が黄色くなる等
聞いていたので、どんな色なんだろうww蛍光ペンの黄色を
イメージしてたのに、赤い薬でちょっとがっかり。

バッシャバシャ写真をとられ、終わった後しばらくは
赤いセロファン越しに見ているようで面白かった~!


詳しくはわからないけど、やはり先生は唸っていて。
炎症が見られるそうで、副作用はあるもののステロイドを服用か
点滴するかの治療になるみたいです。

教授不在のため、月曜日に担当医と教授とで治療方針を決める
そうです。また朝から病院かぁ( ´△`)

治療方針を決める、ということは病気確定なのね、と
ショックはショックですが、はやく治療して元気になりたい!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

エメ

Author:エメ
千葉県北西部の田舎でのんびり手作りせっけんを趣味で作っています♪
2013年9月、AMSハンドメイド石けんマイスター認定されました!ソーパーデビューして日は浅いですが、楽しく作ってます(〃^ー^〃)ゞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。